転職エージェント複数登録のメリットは多い

やり方次第ではディメリットなんてほとんどない

逆に

  • 転職エージェント複数登録しないディメリットは数えれない
  • 転職失敗の最大の要因の1つでもある

転職エージェントに複数登録して非公開求人の転職成功の内定通知が来た!

転職エージェント複数登録した方が良い理由5つ

転職エージェント複数登録した方が良い理由1

相性の良い信頼できるキャリアコンサルタントが見つかる

転職エージェント複数登録した方が良い理由2

自分のとっての最適な求人募集企業の情報を入手できる

転職エージェント複数登録した方が良い理由3

転職エージェントの強みだけを利用できる

転職エージェント複数登録した方が良い理由4

非公開求人には各エージェント独自案件が多数含まれているので優良情報量の質が高まる

転職エージェント複数登録した方が良い理由5

エージェント複数同時登録により内定通知も同時期なので内定企業をすべて同時期に検討できる

内定通知が遅れている本命企業を見送り、

先に内定通知が来た企業への妥協就職をしなくても良い

 

注意点

転職エージェント複数登録の基本マナーを守る!

複数登録は秘密にしない

エージェントに複数登録することにより
本気度が伝えられ
担当者も競争を煽られより良い求人案件を紹介してくれるメリットの方が大きい

複数登録をシッカリ伝えることにより
求人案件の選別がしやすくなり
転職活動が加速します

担当キャリアコンサルも
求人案件を隠せば他社に先を越されるので
ドンドン優良案件を出してくれる

応募者も先に情報入手している求人企業は
ハッキリ入手済みと断ることが重要です

この辺りはビジネスの基本マナーなので
十分理解しておくことです

1求人は1複数エージェントからだけ応募する

1つの求人を複数エージェントから応募しない

当たり前のことですが
企業求人の応募は
1エージェント限定にする事!

募集企業の採用担当者にも迷惑です

最悪、転職エージェント間のトラブルに巻き込まれる可能性もあるので
注意が必要です

転職エージェントは成功報酬で成立している業態ですから・・・