26歳 転職

転職がしたい26歳 転職を目指す会社員が多い

ひたすらに仕事をしても人間関係は悪くなるばかり

キャリアを磨けるポジションでもない

このまま人生終わりたくない

転職するなら今のうち!

そんなあなたに最適な転職サイトはコチラ↓

  1. リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    • 転職するなら最初に押さえる転職エージェント
    • 外せない転職の定番
    • 転職業界最大手
    • 大手だけに求人数は半端でない

    非公開求人だけでも100,000件以上と情報が最重視される転職ノウハウと合わせて後悔しない満足度の高いNo.1転職エージェント。
    無料お申し込みはコチラ

  2. DOADエージェントサービス

    DOADエージェントサービス

    • 優良企業約10,000社の情報
    • キャリアアドバイザーの質も定評
    • 役立つ転職市場価値
    • 歴史も古い優良転職エージェント

    DOADエージェントでうまく転職できた人は数知れない
    無料お申し込みはコチラ

  3. パソナキャリア

    パソナキャリア

    パソナキャリア

    • パソナキャリアは人材派遣業界No.2パソナが運営
    • 応募者に対する丁寧で親切な対応に定評
    • 女性転職者にも好評
    • 第二新卒や転職初めての転職者にピッタリ

    パソナの取引実績は16,000社以上と膨大な数から信頼で評価は高いエージェントです。
    特にサポート面での満足度は高いと言えます
    無料お申し込みはコチラ

  4. ハタラクティブ

    ハタラクティブ

    • フリーターから既卒・第二新卒など20代若者の最適
    • 現職未経験者に特化したエージェント
    • 独自求人紹介には人柄採用や学歴不問なども
    • 40,000万人以上の転職支援実績

    正社員になりたい若者に人気の転職エージェントです。社会人経験や業績・スキルが不足している20代の若者を専門キャリアコンサルが徹底サポートしてくれます
    無料お申し込みはコチラ

  5. リクナビNEXT

    リクナビNEXT。

    リクナビNEXT

    • 限定求人が約85%と多い
    • 新着求人毎種更新約1,000件
    • レジメ登録でスカウトが来るスカウト機能が卓越
    • 非公開求人数も多い

    リクナビNEXTのスマホアプリが使いやすさで人気!コンテンツも充実しており登録必須の転職サイト!
    無料お申し込みはコチラ

かけがえのない若さを発揮できるのが転職というライフイベント
今しかないこの時を大切にしたいものですね・・・
収入に不満だけでなく
やりたいことがある若者
公休少なく残業も多い現実
その割に膾炙の将来性も今一つ不安
それなら専門知識やスキルをもっと蓄えた方がいい、と考えたくなりますね・・・

20代の転職希望者のとって一番の追い風は
需要の多い年代層だという事です

30~40代ではとても転職できない企業でも
20代の今なら可能なのです

26歳 転職 男 で転職回数が多くなると将来的に不安になります

大学卒業時に新卒で採用されると、他の目がいかない無我夢中で仕事に打ち込む人も珍しくありません

当たり前と言えばそれまでなんですが、慣れぬ仕事で体調を崩される方も少なくないのです

体調不良で離職して、再就職に成功しても

採用時の労務契約が守られず、過酷な労務環境で耐え忍ばれるのですが

やはり、体調を崩したり精神的に参ってしまうこともあるのです

唯一救いは、転職を繰り返しても

採用する企業があるのは、何か光るものがあるのでしょう!

諦めずに、自分の適性をもう一度棚卸をして

最適な業界・業種を最初ら再検討してみれば

きっといい会社が見つかるものです

26歳で諦めるなら

60歳でもあきらめない中高年はどうなるのですか?

20代後半にかけては転職債適齢期であり

募集企業も一番欲しい年代です

 

転職を繰り返すタイプは 会社選びが間違っている可能性が大です

自己棚卸しや適正転職のアドバイスは

キャリアコンサルタントが得意とする分野です

 

大手転職エージェントのリクルートエージェントやDOADに登録して

専任担当のキャリアコンサルタントと適性や最適企業の

紹介を得る方法がベストかもしれません

26歳 転職 2回目 26歳 転職 3回目 26歳 転職 4回となると誰しも精神的に参ってしまうものです

どうしても先行きの不安感が先に立って、希望が打ち消されるだけなのです

26歳 転職 二回目であろうが26歳 転職 受からない 方でも

まだまだ26歳の転職は人生のスタートラインの範疇です

仕事や勤務先は無尽蔵に存在しています

転職に失敗したと悩みすぎているそのこと自体が失敗なのです

自分の適性に合わないし業種や職種を知らず知らずのうちに目指している可能性もあります

採用する側も、自社の求めている求人像と異なる転職者は採用しません

いくら優秀な転職者でも、必要ない人材は不採用なのです

転職は厳しい、決まらない、難しい、資格なし、未経験、フリーターだから・・・など

求人応募企業の求めるスキルや人物像を徹底的に探る必要があるのです

たとえば

女 転職 未経験なら 大手  女 事務を探してみる

女 転職 結婚なら 子持ち 転職 を探してみる

医療関係に就職したいなら

介護 転職 /看護師 転職/歯科助手 転職

異業種に転職希望なら

異業種 未経験 無資格 転職

公務員 転職希望なら

女 転職 公務員 警察官 消防士  地方公務員 転職は公務員試験があります